新政権の大臣12人が選出 ザン上将が国防相に選出

新政権の大臣12人が選出 ザン上将が国防相に選出

第14期(2016~2021年)国会の最終回となる第11回会議で8日、12人の大臣が新たに選出された。

新たに選出された大臣12人のうち、1人(ファン・バン・ザン上将)がベトナム共産党の政治局員、11人が中央執行委員となっている。12人の氏名と役職は以下の通り(カッコ内は現職)。

◇ファン・バン・ザン上将:国防相(国防次官・参謀長)
◇グエン・ホン・ジエン氏:商工相(中央宣伝教育副委員長)
◇レ・ミン・ホアン氏:農業農村開発相(農業農村開発次官)
◇グエン・バン・フン氏:文化スポーツ観光相(文化スポーツ観光次官)
◇ハウ・アー・レン氏:民族委員長(ベトナム祖国戦線中央委員会副委員長)
◇グエン・タイン・ギ氏:建設相(建設次官)
◇ホー・ドゥック・フォク氏:財政相(国家会計監査委員長)
◇ドアン・ホン・フォン氏:政府調査部長(北部紅河デルタ地方ナムディン省共産党委員会書記)
◇ブイ・タイン・ソン氏:外相(外務次官)
◇グエン・キム・ソン氏:教育訓練相(ベトナム国家大学ハノイ校学長)
◇チャン・バン・ソン氏:政府官房長官(政府官房次官)
◇ファム・ティ・タイン・チャー女史:内相(中央組織副委員長)

なお、大臣の数は新たに選出された上述の12人も含め、合わせて22人となった。

タグ: